辛子明太子、食べ比べてみました。


こんにちは!

生まれは福岡、育ちは東京の技術部 小金です。

 

5月18日と19日に、営業部の方々が出張で福岡県に行ってきました。

先輩社員 郷さんがブログで紹介して頂いています。
未だ未見の方は、是非ご覧になってください。

2017年  福岡出張!!

 

そして福岡県の名物といえば…

 

 

そう、辛子明太子です。

辛子明太子(からしめんたいこ)は、スケトウダラ卵巣たらこ)を
唐辛子などで漬け込んだもの。
※Wikiより

 

ということで、数ある辛子明太子メーカーから3社を厳選して、
3日間に渡り食べ比べをしてみようとなったのであります。

しかし、米をどうしよう…

そうだ、コメコメ倶楽部に頼もう!
と言う事で久々にコメコメ倶楽部出動です!

今回は、おにぎりで頂きます。

 

初日。博多中洲 味の明太子ふくや

ふくや創業者・川原俊夫さんが日本で初めて明太子を作り、
売り出したそうです。

選べる3種類の辛さが特徴で、今回は辛いのが苦手な人でも
食べられるようにマイルドを選択。

博多ならではの明太子で、辛さを選びたい人に向いてるそうです。

キング・オブ・明太子

 

 

二日目。博多からし明太子 かねふく

演歌歌手の氷川きよしさんが出演しているCMが有名です。
※氷川きよしさんは福岡県福岡市出身

めんたいミュージアムや直売店を併設している「めんたいパーク」が、

茨城県、愛知県、大阪府、兵庫県の1府3県にオープンしています。
(福岡県にはありません)

食べやすさを重視しながら、間違いない美味しさがほしい人向けです。

こりゃたまらんばい!

 

 

三日目。「てん(、)と まる(。)」のかば田

開封!!

数ある辛子明太子メーカーが福岡市に本社を置く中で、
かば田は北九州市に本社があります。

なので、北九州市で人気がある明太子です。

特徴は、今のかば田の前身が漬物製造者であったため、
昆布のだしで味付けする「昆布漬」にこだわっており、
だし汁が効いています。

昆布だし漬けで濃いめ、辛口が好きな人におすすめです。

かば田の明太子が一番っちゃ!

 

 

せっかくなので、会社の皆様に一番おいしかったと思う
明太子を選んでもらい、集計してみました。

ふくや:5票

かねふく:1票

かば田:6票

という結果に。

 

 

自分は、かば田を選びました。

母親が北九州市出身なので、幼いころから「かば田」の辛子明太子をよく食べていました。

辛い食べ物はとても苦手なのですが、辛子明太子は大好きです。

母親が、かば田のロゴが書かれている容器に辛子明太子を入れていたので、

冷蔵庫でその容器を見かけた時はテンションが上がってました。

今でも自宅の冷蔵庫でかば田の容器を見つけるとテンションが上がります。

 

 

営業部の皆さん、福岡出張お疲れ様でした。

そして、辛子明太子ありがとうございました!


投稿日: 5月 29th, 2017  カテゴリー: 社内イベント, 社員の日常.
タグ:

Write a comment





twitter

日常の出来事から技術的なことまで、すまいるネットのスタッフ達が交代で更新しています。たまにコメントしてくれるとうれしいです。
また、twitterで対策実績などもつぶやいていますのでこちらもどうぞ!

公式サイト

スタッフ別

カテゴリー

タグクラウド

News Items

検索フォーム